【2016年】

51本/11回・・・最大51cm 

[ 40up : 6本、45up : 8本、50up : 1本 ]
バイトン 1/2oz (GLOW-BWH)

 

今年はどうかな?

そろそろ55UPの予感!?
それにしてもバイトンは最強ルアーだなぁ~



2016年10月21日

場所:ゴーマロ池

サイズ:49cm

ルアー:バイトン 1/2oz (OF)


 悪天候での見送りと仕事で約1ヶ月振りのナイトへ!
予定通り、超満水でポイント水没・・・
キャスト出来るポイントは殆どなし。
岸際を責めるが木や枝などの障害物に絡まっちゃい。
 ポイントを絞り、得意のバイトンで激アツワンド勝負。
これが当たりで7バイト4キャッチ。
あと1㎝足りない49㎝と40㎝。
秋の荒食い逃したなぁ~
そろそろシーズンオフの予感・・・ 


2016年9月2日

場所:ゴーマロ池

サイズ:40cm

ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

 

誕生日休暇を取り、約1ヶ月振りのナイトへ!
せっかく減水して良い感じになりつつあったのに水位復活。
新月で視界も悪い為、キャストも決まらず…イライラモード突入。
ポツポツバイトあるも乗せられず、デカイの3本バラシ…
立木横を通過する時に激しいバイト。
やっと豆バスをバイトンでキャッチ。
終了間際にオーバーハングの横で40㎝を追加して終了。
また台風来ているし、今年はこのまま終了かな?
さっ、仮眠取って千葉から山梨へサッカー応援だ! 


2016年8月5日

場所:ゴーマロ池

サイズ:25~48cm
ルアー:バイトン 1/2oz (GLOW-BWH、RH寿、ギバス、OF、 B、WOOD-I、コブラ、AB)


先週が酷かったので行くか迷ったけど休暇を取っていたのでGo!
しかーし、首都高大渋滞。
流石、夏休みだね~。 
入水後、先週とほぼ同じ場所でバイト!
ん!?小さいなぁ~の33㎝。
また先週と同じパターンか?
と思ったのもつかの間、小バスくんのバイト嵐(笑)
ここ最近お留守中の激熱ワンド。
立木奥へキャストが決まり、立木横で気配を感じたのでストップ。
動き出した瞬間メガバイト!
引きが強い44㎝。
ワンド入り口、シャローと小バスゲット。
今日はバイトンの動き出しに反応していることに気がつく。
馬の背を岸と平行で引く。
水中にあるスタンプ側でストップ。
そこからスピードアップさせると、横っ飛びバイト。
今日1番の引き。
ライトを水面にあてるとデカイ魚体を確認。
慎重にやり取りし、体高がある48㎝。
口を持った瞬間、ゴーマルだと思ったんだけどなぁ~(笑)
はい次のカラーへチェンジ。
水没した草の横、岩盤で小バス。
そして倒木で38㎝。
本日セレクトしてきたバイトン全色制覇。
その後もバイトンのスピード変化中にあたりが集中。
完全なパターンで普段出ないパターン。
色々試さないと駄目なんだと良い経験になった。
結局、小さいサイズが中心だったが、バイト、バラシ多数の12キャッチにブル1。
ゴーマロ池最多キャッチ記録達成。


2016年7月30日

場所:ゴーマロ池

サイズ:47cm
ルアー:バイトン 1/2oz (GLOW-BWH)


サルさん、p-koさんと3人でフローターして来た。
開始早々、まだ明るい19時頃、護岸へ見事なキャストが決まる。
護岸と平行にバイトンを引いてくるとメガバイト~
ジャンプ3回でびびったけど、きっちりキャッチ。
見事なプロポーションのバスくん。
普段出ないとこで釣れたのでテンションMAX。
しかーし、その後はアマロジでナイスバスをかけるもバラシ。
4時間キャスト練習で終了。
すごく疲れた釣行でした(笑)


2016年7月17日

場所:ゴーマロ池

サイズ:34~49cm

ルアー:アマゾンロジック1oz (GRY)、ロジック 1/2oz (OF)、
バイトン 1/2oz (ギバス)、
ビッグバド 5/8oz (ビーフレオリカラ)

 

3連休の真ん中が仕事だったので釣りを諦めていました。
するとシマから金曜ナイトで調子良かったとの連絡あり。
無理してでも行くでしょ!
するとシマも行くとのこと(笑)
更に水位が増えていてオーバーハング下へキャストできないし・・・
テンポ良くキャストできるとこを広範囲に攻めることにした。
風が出てきたのでバイトンからアマロジに変更。
水没した木の横をスレスレで引いてくると、久々の41㎝ゲット。
その後はシャロー絡みのワンド奥などで34㎝とマメ1本追加。

何となく最初に釣った場所が気になったので、もう一度やることに。
ルアーをバドにし、少しゆっくり目に木の横を通すとゴボッとナイスバイト。
いるじゃないですか!
魚体を見た瞬間ゴーマルだと確信したので慎重にやり取りしゲット
残念ながら1㎝足りない49㎝。
良く見ると上顎にはワームフックが・・・
綺麗に取ってあげましたが、デカイバスいる場所なんだからもっと太いライン使いましょう!
オイラに釣られて良かったね!
また遊んでクサイ!!


2016年5月3日

場所:ゴーマロ池

サイズ:45、48cm
ルアー:
ビッグバド 5/8oz (49)


最悪のコンディションの中、サルさんとフローターして来た。
入水前から会話が聞き取れないほどの強風。
おそらく今迄で一番の強風かも?
バイトンを投げるも全くコポコポ音が聞こえない(笑)
激熱ワンドで粘るも無反応。
無風のワンドも不発。
更に風が強くなり久々にボウズを覚悟。
ふと霞ケ浦の強風時に爆釣するパターンを思い出して真似することに。
あえて風が当たっている側の岩盤など濁らない場所へバド投入。
普段ほとんどバイトがない細い立木横で、ゴボンとバイトあるが乗らず。
ルアーをゆっくり目にアクションさせると追い食いバイト。
慎重にやり取りし、ぶっとい48㎝ゲット!
その後、同様の場所で45、35㎝とマメ2本を追加。
完全に風・波パターンだった。
今回は流石のバイトンも不発でバド日だった。


2016年4月16日

場所:ゴーマロ池

サイズ:51cm
ルアー:バイトン 1/2oz (GLOW-BWH)

 

サルさんとフローターして来た。
入水して直ぐサルさんから釣れたよ連絡あり。
えっ、いきなり51㎝ !
今夜はかなり期待できるかも?
そして超苦手なワンドへ到着。
雨の影響で浮遊物だらけ
バイトンには風以上の敵。
いつになくフローターポジションを気にし、
倒木の先端をトレースすることに。
ポイントの奥5メートル付近に着弾。
ロングポーズ。
そこからゆっくりとただ巻き。
すると倒木を過ぎた1メートル付近でメガバイト!
久々に狙い通りの釣り。
その後、マメ1本追加して終了。
 いやぁ~楽しかった。
二人仲良く51㎝ (^_-)-☆


2016年4月9日

場所:ゴーマロ池

サイズ:42~48cm

ルアー:バイトン 1/2 (AB)


今年は久々にスロースタート!
暖かい日が続いており、新月の大潮ならば可能性あるでしょ!
と言うことで単独ナイトへ!
到着すると超満水…
それに加え2日前の大雨で枝や葉っぱだらけ…
テンションがた落ち…
こんな時はボーンのバイトン。
浮遊物が少ない堰堤でリールのドラグ調整中にバイトあり。
倒木が沈んでいる真上をコースとスピードを変えて引いて来るとチョプとバイト。
リールを巻いて合わせると引き強いです(笑)
時間をかけ取りこむと44cm。
やったね!初バス。
障害物に対し、沖からゆっくりルアーを通すとバイトあるも乗せきれない。
そのままスピードをあげるとメガバイト。
二度食いのバス君は42cm。 
春に実績のない激熱ワンドで粘ることにした。
アンカニー、プロップ、ロジック、アマパイ、テラー不発。
やはり留守なのか?
最終兵器バイトン投入。
すると立木横でメガバイトあるも痛恨のバラシ。
さらに奥の立木横を先程と同じスピードで引くとバイト。
頭が大きいひょろりの47cm。
更に奥の岩盤にぶつけハイスピードで巻くと本日一番のメガバイト。
メチャ引きが強かったでっぷりな48cm。
画像アップのため他のカラーでも釣りたかったが、完全にボーンのバイトン日和。
最後にかけ上がりのシャローで36cm追加で終了。
大満足な初釣行でした。