【2013年】

58本/30回・・・最大49㎝ 【 40up : 26本、45up : 17本、50up : 0本 】
ロジック 1/2oz (OF)

 

ゴーマルキャッチはできなかったけど、ナマズ、キャットフィッシュ、45UPのスモールと初物だらけで盛り上がった。



2013年10月26日

場所:ゴーマロ池

サイズ:44~47㎝
ルアー:バイトン 1/
2oz (コブラ、WOOD-I、AB、B)

今シーズンも残りあと3回かな?
と考えていたら勿体無いないのでシマを誘ってナイト決行。

1メートル増水で濁りあり。
あちらこちらから滝のような流れ込みあり。
と想像通りだったけど、ひとつだけ予想外のできごとが…

15バイト5キャッチ!
44×3、45、47キャッチ
特に渓流みたいな流れと濁りのゲキアツワンドは10バイト5バラシ4キャッチ。
入れ食い状態(笑)
バス釣りは分からんことだらけ。
バイトン祭りだワッショイ、ワッショイ
さぁ~ラストスパート!


2013年10月11日

場所:ゴーマロ池

サイズ:44~48㎝
ルアー:プランク 1/2oz (WRH)
アマゾンNトン 34g (ボーン)
ロジック 1/2oz (B)

前回ノーバイトだったので、やられたらやり返す。
倍返しだ!単独釣行!(笑)
気温が上がり強風パターンなので、爆釣を妄想しながら残業し23:30スタート。
前回からプランク1/2の金ペラの音が気に入ってまーす(笑)
結果を残さないと!
風裏の面ピタへ岸コロで着水。
2回ジョッジョッと激しくジャークし、そこからゆっくりとただ巻き。
何と3キャスト目でゴボッとナイスバイト音。
ネットを家に忘れてしまったので、ハンドランディングで48cmキャッチ。

その後も風が当たっている側ではロジック、バイトンでバイトの嵐。
実釣3時間で44×2、45×2、47、48とバラシもあったけど大満足。
親指の付け根が久々にボロボロ(笑)


2013年9月28日

場所:茨城某川

サイズ:45㎝
ルアー:
ビッグバド 5/8oz (49)

久々にシマとボートで川へ!
早く着いてしまったが、やることが無いので釣り開始(笑)
アマパイを中心にスイッシャー系で攻めるもバイトなし。

それならばと、バド登場。
橋の下にある護岸の切れ目にナイスキャスト。
ポーズなしで直ぐにルアーを動かす。
するとドボーンとメガバイト~
下に潜られハンドルが捲けなくなり、オールラウンダーが弓なり~(笑)
今年初のゴーマルを確信。
シマがネットでキャッチ。
二人で良く確認すると、何と45UPのスモールマウスバス!
嬉しさ2倍。
川バス+スモールの引きは凄かった。
虜になりそう(笑)


2013年9月21日

場所:ゴーマロ池

サイズ:42、45㎝
ルアー:アマゾンマレオパイレーツ 1oz (PCS)
バイトン 1/2oz (ヒグラシ)

またシマとナイトへ!
到着すると見慣れた車が…
ハイ、てんちょです(笑)

既にやった後なので、てんちょが持ってないルアーへ変更。
面ピタなのにアマパイ!
ワンドの奥えブチコミ、岸際を引いて来るとゴボォ~ンとメガバイト~
きっちりいなして見事にキャッチ。
開始早々に45アップ(*^_^*)

その後、シャローエリアをバイトンの岸コロで攻める。
満月なので良く見え、ビシバシキャストが決まり気分最高。
すると珍しく岸コロコロの落ちパク。
引きが強い42ゲット。

それからは2バイト1バラシで終了。
だいぶ寒くなってきたな~


2013年9月14日

場所:ゴーマロ池

サイズ:48㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (GLOW-BWH)

今週はシマとナイト!
誕生日だし良いことあるかな~と妄想中(笑)
丁寧にルアーローテーションしながら探るもバイトが全く無い。

そんな中、何となくBULLバイトンが気になる。
チェンジして一投目にバイトがあるも乗せられず…
またすぐ当たりがあるもジャンプされてバイバイ。

そして最後のワンドに賭ける。
両岸をなめるようにトレースするも無反応。
ど真ん中に大遠投。
岸コロ着水で期待度120%
がラインが絡まってバイトン動かず…
ガーン
と思った瞬間、メガバイト~
でルアー飛ばされちゃい。

あれ!?
ライントラブル解消している。
ラッキー(笑)
更に期待度150%
ポタポタアクションを開始すると、ガバァとルアーの後方に出た。
んっ、
デカイと確信。
スピードを上げてバイトを狙う。
ゴボッと言う音とともにルアーが消える。
慎重にやり取りしバスが見えた瞬間、今年初のゴーマルに期待度200%
ネットから取り出すと頭はゴーマルなバス(笑)
計測すると48㎝。

最後に何とかキャッチできて良かった!


2013年9月6日

場所:ゴーマロ池

サイズ:41、42㎝
ルアー:ロジック 1/2oz (BC)
 
ビッグバド 5/8oz (ビーフレオリカラ)

代休が取れたので、サルさんを誘って2日間釣行へ!
先週とパターンは変ってないと判断し、シャローエリアを重点的に攻めることにした。
色々なルアーを試すが、初バイトはロジック。
岸コロでポーズ。
ショートジャークを入れてただ巻きスタート。
すると元気な41センチゲット。
更にルアーローテーションしながら探ると、バドに激しいバイト。
何度も下に潜り、引きを堪能した42センチゲットで初日終了。

その後、仮眠を取りながら翌日の21時までやって1バラシのみ…

サルさん、ずーと運転ありがとう。
お疲れちゃん!


2013年8月29日

場所:ゴーマロ池

サイズ:43㎝
ルアー:ロジック 1/2oz (OF)

急遽、代休が取れたので一人でナイトへ
更に減水が進んでいて深刻だなぁ~
バスくん生き延びてね~

23時に着いたら、ボートとオカッパリそして堰堤で花火をしながらバカ騒ぎしている若者。
周りに民家もあるのに・・・
池に打ち込んでいるし・・・

最悪な気分でスタートするも皆が帰るまでノーバイト
ブレイクラインの真上をロジックで引いて来ると、チョポッとバイトあり。
43cmゲット!
このパターンで4バイト1バラシで40cmを追加して終了

堰堤に戻ってから花火やペットボトルなどのゴミ拾いをして帰宅。
釣り場を守らないとね!


2013年8月24日

場所:ゴーマロ池

サイズ:42~47㎝
ルアー:ロジック 1/2oz (OF)
アマゾンマレオパイレーツ 1oz (PCS)
 
ビッグバド 5/8oz (ビーフレオリカラ)
バイトン 1/2oz (AB)

p-koさんシマとナイトへ!
ゴーマロ池は大減水。
これ以上水不足だと釣りにならないかも?

少し風があるので、定番のロジックからスタート。
いかにもバスがついていそうな立木発見。
横を通すと一本目42センチ。

続いて同じような条件の立木をアマパイで攻めるとドカーンとメガバイト。
小枝に巻かれるも強引に引きずり出し47センチキャッチ。

斜面のシャローを岸と平行にゆっくりバドを引いて来ると44センチがヒット!

最後はワンドの角にある岩盤を岸と平行にバイトンを引いて43センチゲット!

終わってみれば7バイト4キャッチ。
減水時は釣りをしながら地形と障害物チェックも忘れずに!
とても勉強になりました(笑)


2013年8月10日

場所:ゴーマロ池

サイズ:38~45㎝
ルアー:
ビッグバド 5/8oz (ビーフレオリカラ)
ロジック 1/2oz (OF)

懲りずにまたシマとナイトへ!
到着するとp-koさんの車が停まっている(笑)
早速入水。
んっ、水がウェーダーの中に入って来る。
しかも今までに味わったことのない勢いで!
3分待たずに右足は水だらけ…
そして左足にも水が溜まる。
こんなことでメゲナイぞ~

いつものように釣り開始(笑)
一本釣ったら車へ戻るつもりだったのに…なかなか釣れない。
そしてシャローをロジックで引いて来ると激しいバイト。
2回ジャンプされながらも38㎝の元気なバス君キャッチ。
これで車へ戻ることにした。

帰りは何となくバドをメインにする。
すると先程やった場所で、メガバイト~
ドラグが滑りラインが出て行くので45UP確定。
サイズを計るとぴったり(笑)
その後もバドのリトリーブスピードに変化を付ける。
今日はこれが当たりだったみたいで43cmを2本を追加して終了。
いつものようにフィンを外し、フロータから出て、歩き出した途端、おもいっきり転んだ。
だってウェーダーの両足は、水が溜まってパンパンなんだもん(爆)
どうすることも出来ないので、車まで重い足を引きずって帰りました。
はぁ~、ナイロンウェーダー買わないと…


2013年7月27日

場所:霞ヶ浦

サイズ:40~50㎝
ルアー:
ビッグバド 5/8oz (ビーフレオリカラ)
ロジック 1/2oz (B)

霞ヶ浦へフロータナイト&日中ウェーディングへ!
まずは川を攻める。
入水して直ぐにビックバドでメガバイト。
しかーし、乗らない…
気を取り直し、少しゆっくり目にバドを引く。
今度はきっちり乗った。
ん!?
何か動きが違う。
近くに寄せると何と初ナマズ
出方も派手だったのでちょっと嬉しい。
その後、テラー飛ばされたりで、結果、子バス一本追加して終了。

そして明るくなってからは、何年か振りのウェーディング!
葦の場所や形もあまり変化なし。
この窪みは風が当たっている時、良く出たなぁ~と思いながらロジック(B)をチョイス。
アクションさせると波の上にルアーが上がった時、メガバイト~
あら!?また動きが…(笑)
今度もまた初もののチャネルキャットフィッシュ!
昔から思っていたけど、波がある時は必ずルアーが波の上に来た時、アタックがあるんだよね~
その方が補食しやすいんだろうね~
髭さん、ありがと~ん。 


2013年7月20

場所:ゴーマロ池

サイズ:43~47㎝
ルアー:
ビッグバド 5/8oz (ビーフレオリカラ)
p-koさん、シマと3人でナイトへ!
先週と違い気温と水位がだいぶ下がったので、ちょっと期待(笑)
しかーし、全く反応無し。
シャローを中心に絞り、ど真ん中をバドで引いて来るとガバァとバイト!
いやぁ~良く引く44㎝。
更に似たポイントを同じように攻めるとこれまた43㎝。
最後の締めは、スピードを上げて引いてみる。
だいぶ遠くでバイトがあり、寄せるまで楽しんでいたら、何とか47㎝だった(笑)
これもひとつのパターンだったね!


2013年7月13日

場所:ゴーマロ池

サイズ:42㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

丑兄さんのお誘いで、二泊三日の房総へ行って来た。
金曜ナイトは皆と合流せずに、シマと二人で絶不調のゴーマル池へ!
何とスタートから5キャスト3キャッチ。
最大、42㎝。
どうなったの?
しかーし、その後はバイトはあるが乗らない…そして終了。

1時間仮眠してアジトへGO!
二日目は2ヵ所やるが、マメくんのバイトの嵐。
デカイルアーばかりなので、フッキングせず…5本キャッチして終了。

ヤンマーの息子(3才)と一緒に温泉入って、自分の息子の小さい頃を思い出した。
この頃から楽しくなるんだよな~
そして仲間たちとエンドレスのBBQへ突入。
あっ、水曜は健康診断だった(爆)


2013年7月6日

場所:霞ヶ浦

サイズ:47㎝
ルアー:カスタムフロッグ大 (空)

懲りずにまたシマとゴーマロ池へ!
到着するとp-koさんも居るし(笑)
しかーし、結果は2バイト1バラシで終了。
3人ともバスキャッチならず。
どうなったの?
ノーフィッシュ池(笑)

だけどこのままでは終われない。
最近復活したと噂の霞ヶ浦へGO!
自分の目で確かめないとね~

入水して直ぐに木の下でプロップにバイトがあるが、倒木に巻かれちゃい…。
また同じようなロケーションがあったので、フロッグをぶちこむ。
スルスルーと引いて来て、スピードを上げると背びれが見えメガバイト~
ジャンプ4回でヒヤヒヤだったけど、ガッチリと上顎にフッキングしていた。
今年初の日中バスゲットとカスミレコード更新のオマケ付き。

次回はウェーディングを試さないと復活とは言えないなぁ~


2013年6月8日

場所:ゴーマロ池

サイズ:41~44㎝
ルアー:アマゾンNトン 34g (ボーン)
バイトン 1/2oz (GLOW-BWH)

大潮なのでシマとナイトへ!
到着し用意をしていると、車が真横に止まる。
ん!?このカヤックを乗せた車は・・・テンチョじゃん(笑)
釣れないから移動するね~だって!

気合を入れ直して入水。
先週よりも50センチぐらい減水している。
風があったので先週良かったロジックを投げまくるも無反応。
やはりバス釣りは単純じゃないな~

何気なくここはNトンかな?
とひらめいたので暫く攻める。
するとハデな出方。
Nさんに報告したかったので、取り込みを焦ってしまいネットを差し出した時にジャップ一発バイバイ
と思ったら、しっかりとネットでキャッチしていた(笑)
ヤリィ~41㎝ゲット。

その後、風が弱まってきたので、オリジナルサイズへ変更するとバイトの嵐。
バラシ4本あったけど41と44を追加。

そろそろバイトン全開モードかな?


2013年6月1日

場所:ゴーマロ池

サイズ:40~44㎝
ルアー:ロジック 1/2oz (OF、AB)

息子の運動会後にシマとナイトへ!
準備している途中、上がって来た人達に釣果を訪ねると誰も釣れていない・・・。
おまけに強風で会話が良く聞き取れない状況。
うーん、テンション下がったままスタート。

風向きを考慮し、いつもと逆回りすることに。
これが大正解だったみたいでバイトの嵐。
風が吹いたらスイッシャーでしょ!

シマもロジックに変更すると直ぐに48cmをゲット。
オイラは最大44cmを2本キャッチ。
おまけにデカブルまでロジックでキャッチ(笑)
その後、更に風が強くなり0時を境に当たりがなくなる。
久々に大満足。
だけど全部ヒョロリバスだった。
そろそろアフター終了の予感。


2013年4月26日

場所:ゴーマロ池

サイズ:46㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (GLOW-BWH)
満月の大潮だったので一人でナイトへ!
水位は変わらず満水状態。
ズイールビデオ観ていたので、ジタバタアライくんからスタート(笑)
しかーし、何も起こらず…
バイトンのタポタポアクションを開始すると真横からメガバイト~
ルアー飛ばされちゃい~
悪くないかも?
その後も色々なルアーを試すがバイトンのみ反応がある。
残念ながら3バイトをものに出来ず…
カラーチェンジし、障害物の横を丁寧に攻めると後ろから食ってきた。
太くずしーんと重い45アップゲット!
その後、雨が降りだしジエンド。


2013年4月11日

場所:ゴーマロ池

サイズ:42㎝
ルアー:アマゾンNトン 34g (ボーン)

久々に代休が取れたのでサルさんを誘ってナイトへ
雨の影響で水位は80㎝位上昇。
風もありオマケに寒い。
そんな中、スタート。
早速、今月発売のロジックⅡを投げまくるが無反応。
83年と違いペラが同一方向に曲がっているのも気になる・・・
サルさんはペラのひねりを前後逆にしていたけど(笑)

サルさんの知り合いであるNさんから頂いた、アマゾンNトンのボーンを使用してみる。
立ち上がりも良く、音はバイトンと少し違いチャッチャという音が入る。
この完成度はかなりのもんで、絶対に釣れると確信した。
そして数投できっちり40UP。
やったね!!
Nさん、ありがとうございます。

前回、夢の50UPとなってしまったのでメジャートレーを作成した。
フロントエプロンのサイズとぴったりで気に入った。
でも55㎝以上釣ったらどうしよう!?(笑)


2013年3月27日

場所:ゴーマロ池

サイズ:45、46㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (GLOW-BWH、ヒグラシ)

捨てる代休がたーくさんあるので、仕事を無理矢理調整し休みに(笑)
前日の寒い雨がとても気になっていたけど大潮なので単独ナイト決行。
入水すると前回より冷たいのが直ぐに分かる。
ロジック、バイトン、バド、アマパイ、アンカニーとテンポ良くローテーションするも無反応。
活性が下がったと判断しピンクのパンダ、マレオダブルスイッシャー、ジョイントロジックⅡ、スピナーテールマレオなど
ゆっくり目に探るも3時間ノーバイト。
うーん、終了かな?

何となくバイトンのモゾモゾアクションでピンポイントを狙うことに。
するとチュパとバイト!
アワセた途端、物凄い引き。
丁寧に取り込みしたら何と46センチ。
その後もカラーを変え、似た場所を探るとキュポっと捕食音の45センチ。

結果は2バイト2キャッチできたが、かなり活性が低くなったことは間違いない。
バイトンABも不発だったしバス釣りって難しい。


2013年3月23日

場所:ゴーマロ池

サイズ:43㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)
花粉もおさまり暖かくなってきたので釣りに行きたいなぁ~
いつ行くの?
今でしょ!!
ということで、急遽シマを誘ってナイトを決行(笑)
この場所で一番実績があるバイトンでスタート。
ネチネチアクションするも反応なし。
いつもの音を出さないとダメかな?
と思い変更するとあっさり初バスゲット。
しかも40UPのオマケつき(喜)
何か活性高くない? 


2013年3月23日

場所:ゴーマロ池

サイズ:49㎝
ルアー:ロジック 1/2oz (OF)
その後、バイトはあるがキャッチできず…
岸から1メートル離れた場所にある細い1本の立木が気になる。
岸と平行にロジックを通すと、真横から凄まじいバイト!
下に突っ込み、ラインが音を立てて出ていく。
そして今度は水中で何度もエラ洗いを繰返しジャンプ2回。
その姿を見てゴーマルを確信。
きっちりいなしてネットイン。
写真撮影をしフロントエプロンでサイズを測ると体高のある52センチ。
やったね!
記録更新だと思いキープし陸で口閉じ再計測すると、あら!?
49になってるし…
ガックシ
まぁ~今年は最高のスタートだね(笑)