【2011年】

101本/21回・・・最大50㎝ 【 40up : 29本、45up : 8本、50up : 3本 】
バイトン 1/2oz (AB)、アマゾンマレオパイレーツ 1oz (PCS)

 

柏木さんが柏木流で復活し、直ぐにバス業界から撤退。

釣りは年々サイズアップしているので喜ばしいのですが、釣り禁止の場所が増えてとても残念。



2011年10月22日

場所:ゴーマロ池

サイズ:50㎝
ルアー:アマゾンマレオパイレーツ 1oz (PCS)

火曜日以降も絶好調が続いているので、3時間だけの単独ナイトに行って来た。
サルさんいわく、連日連夜バイトンを引き倒しているから、そろそろスレるのでは?
と心配していたが、雨でパターンが変わったみたい。
かなり強い雨だったので、ひとつ目のワンドを攻めた後は一気に激熱ポイントへ!
大雨だったので、ワンドの手前で雨が弱まるのを待つ(笑)
ちょっと小降りになったのでバイトン(AB)を投入。
一投目で何も起こらなかったので、直ぐにルアーをパイレーツへチェンジ。
真っ暗だったので、少しゆっくり目に引いて来るとチョップとバイト
あわせると、竿がしなりだす。
障害物のない所まで誘導して、ジャンプさせずに見事にキャッチ!
あれ、一発目からゴーマルじゃん!!
今夜はどうなるの?


2011年10月22日

場所:ゴーマロ池

サイズ:41~44㎝
ルアー:アマゾンマレオパイレーツ 1oz (PCS)
ロジック 1/2oz (AB)
アマゾンロジック 1oz (MP)

その後も同じエリアでデカバスをかけるもまさかのリアフック折れ(泣)
これは間近で見たけどさっきのゴーマルよりデカかった。

気を取り直して別のワンドへ
同様にパイレーツのただ巻きで41、44。
更に別のワンド2ヶ所で、ロジックで42。
アマゾンロジックで41と主要なワンドでゲットできた。
ポイントもルアーを引くゆっくり目のスピードもパターンだった。
更に雨が大降りとなり、弱まる気配がなくなったので終了
あー楽しかった!
次はいつ行けるかなぁ~


2011年10月19日

場所:ゴーマロ池

サイズ:50㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

一番良かったゲキアツワンドに一時間寝かせて再度チャレンジ。
いきなり入り口でメガバイトあるも枝に化けちゃい(泣)
散々やった後の戻りで、一番深い真中に大遠投。
かなり激しくアクションさせていると、残り2mの地点で、本日一番のスーパーバイト!
合わせた途端に下へ潜り、ラインが出て行く。
デカイと確信したので、慌てず時間をかけて弱るのを待つことにした。
何分経ったのかな?
そしてようやくキャッチ。
やりぃ~今年2度目のゴーマルゲット!

初めてロッドを持っていた左手が筋肉痛になった(笑)
全てのバスがメチャクチャ引いたなぁ~。
だからバスはやめられない(笑)


2011年10月19日

場所:ゴーマロ池

サイズ:39~48㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

先週みんなが40upを釣り捲っていたので、休暇を取って単独ナイトして来た。
気温低下が気になっていたけど、ドラゴンズも優勝したし、強風の中でもテンション高め(笑)
普段使用しないアマゾンマレオパイレーツからスタート(爆)
派手なバイトがあるも乗らず。
ロジック、バズベイト投入もバイトのみ。
やっぱあれかな?
と早くも切り札バイトン投入!
カラーも色々試したけど、ここのバスはABがお気に入りみたい(笑)
結果は、大爆発で21バイト、5キャッチ(39、43、45、48、?)、12バラシ。
バラシたのは、ジャンプ・枝捲かれ・ランディングミスと全て40アップだったのに…


2011年9月16~17日

場所:ゴーマロ池、タックルベリー池

サイズ:40~42㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

V-4BUZZ 5/16oz (ゴールドパールマイカ)

先週の出来事が忘れられないので、サルさんを誘ってナイトへ
バカのひとつ覚えでバイトンをセット(笑)
そしてワンド手前の立木の間へ見事にキャストが決まる。
着水と同時にアクションして、立木の真ん中でポーズ。
そこからゆっくりとタダ巻き。
そろそろかなぁ~と思っていたら、ゴボォンとナイスバイト。
ヤッタネ!ヨンマル。
同様に別の場所でまたヨンマルゲット。
その後、朝までやったけど…

そして気分を切り替えて、タックベリー池へ
入水と同時に、小龍で33~38を4本キャッチ。
2周目は色々なルアーや潜らせても無反応。
水深が浅い場所にありがちなんだよなぁ~
ふとバズベイトを投げてないことに気がついた。
散々打った後の倒木の横を引い来ると、何と一投目で42。
頭でっかちなガリガリくん。

睡眠取って第二ラウンド突入(笑)
昼間のイメージが残っていたので、バズベイトでスタート(笑)
ワンド奥の倒木&小枝をすり抜けて、イメージ通り41キャッチ。
飽きたので、色々なルアーを投げ捲るが、デカバスをジャンプでバラして終了。
あー疲れたけど楽しい二日間でした。


2011年9月9日

場所:ゴーマロ池

サイズ:50㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

誕生日休暇を取って、サルさんとナイト釣行して来ました。
台風12号の影響で増水していると思っていたら、何と前回より減水しており、
ポイントが減ってしまってテンションガタ落ち。
それでも移動する時間もないので、そのまま続行することに。

テンチョが居ないのに、入水と同時に雨(爆)
これでテンションも少しアップ!
そしてゴーマロ池で特に強いバイトン投げまくり。
初バイトは、小枝に掛かったかな?
と思うような当たりでマメバスゲット(笑)
そして大好きなワンドを攻めている途中から、雨が強くなって来たのでショートキャストへ変更。
ショート一発目は、3メートル横の岩盤に当てて着水。
ゴボォゴボォとアピール。
そしてポーズ。
そこからコポコポとただ巻きを始めるとチュポと音がしてルアーが消える。
そこで合わせると、左右真下へあー引く、あー引く。
寄せて来ると頭がデカイのでゴーマルと確信。
久々のハンドランディング。
あーやっぱデケェ。
バイトンにこだわって良かった。
信じる者は救われる(笑)
バスくん誕生日プレゼントありがとう!


2011年8月5日

場所:ゴーマロ池

サイズ:46㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

先週の出来事が忘れられなく、またサルさんとナイトへ行って来ました。
そこへ仕事が早く終わったテンチョも合流です。

先週とは全く別の場所状態でバイトンで反応なし。
いち早く当りバリを見つけたのがサルさん。
ジョイントロジックⅡでデカイのバラシ捲り。
対岸で”あー”とか”ちきしょぉ~”とか騒いでいる(笑)
私もやっと38センチをマレオWスイッシャーで仕留める。
これがワンバイト目(汗)

丁度半分で折り返すも、サルさんの打った後にはバイトすらなし(笑)
ここで同じルアーでは無理だと思い、あえてバイトン投入。
ワンドの右奥に見事なキャストが決まるも何も起こらず。
続いて左奥にこれまたキャストが決まる。
んっ!?
枝に絡んでいる。
チョンと外した後のただ巻きに本日一番のメガバイト!
きっちりといなすも、そこでジャンプするか!
でネットイン(笑)
フローターのフロントカバーでサイズを測ると何と50センチ。
おっ、と思ったら真ん中にしわが寄っているし(爆)
その後、ジョイントロジックⅡのヘコヘコアクションで40を追加して終了。
また遊んでねぇ~バスくん。


2011年7月29日

場所:ゴーマロ池

サイズ:40~43㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB、ホットタイガー)

明るくなってからフローターの修理です。
こんな時のために、いつもアロンアロファを持参しています(笑)
そして、さるさんが気になっていると言う池へ行くことにしました。
入水したら、また空気漏れが発覚。
でも小バスの嵐に笑顔(爆)
デカイブラグにも反応が良く、久々に入れ食い状態になり、
20~31を8本キャッチでオートリリース多数(笑)
満足できたので終了。
さるさんに明日の予定を聞くとサーフィンとのことなので、第2ラウンドへ突入(笑)
その前にさるさん家に戻り、フローターを借りることにしました。
スパーフローターは、7年振りです。
20時頃から開始で、昨日と反対回りでスタート。
予想通りバイト多数で、終わってみたら40×2、41、43を含む7本キャッチ。
この池での1日キャッチ数更新(喜)


2011年7月28日

場所:ゴーマロ池

サイズ:47㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

サルさんを誘って平日ナイトに行って来ました。
準備ができ、さぁースタートとフローターをかつぐとグニヤグニャ。
あれ!?エア注入してから20分も経っていないのに・・・(哀)
でもこれぐらいではヘコタレナイ。
ポンプ持参で入水することに!

私は右回りサルさんは左回りで、気を取り直してスタート。
今回からバイトンのフックをトリプルへ変更した物をチョイス。
直ぐにフッキング成功するもバレちゃい。
その後もバラシ連発
だって、フローターに15~20分間隔で空気を入れないとダメなんだもん(笑)
集中できないでしょ!
そして、ワンドの入り口+シャロー+立木へナイスキャストが決まる。
2秒ポーズ→チョンチョン3回→そこからゆっくりとただ巻き。
ゴボォンと暗闇でメガバイト。
きっちりといなしてネットイン。
その後、41を追加して終了。
終わってみれば、7バイト2キャッチ5バラシ。
全て魚の引きを味わったので大満足


2011年7月2日

場所:野池

サイズ:38㎝~40㎝
ルアー:アンカニーチャップ 5/8oz (FROG)
グロース タイプⅠ 5/8oz- (OF)
グロース タイプⅡ5/8oz (RS)
グロース タイプⅢ 5/8oz+ (ヤマベ)

蒸し暑く、新月の大潮なので一人でナイトへ行って来ました。
23時に到着すると、片付けをしているバスマンに遭遇。
まあまあ釣れましたとのこと。
ヨシ!俺もガンバルぞ!!

無風で面ピタだったので、グロース タイプⅡをチョイス。
何と2投目で38センチゲット!

アンカニーでも釣れるのかな?
と思いセレクトすると簡単に40UP。

その後、ジョイントロジックⅡとロジックⅡでマメ4本追加するも、それ以外はバイト多数あるが乗らない。
やっとデカバスをジョイントロジックⅡで掛けるもジャンプで何とラインブレイク。
逃がした魚はデカイ(泣)

あとはピンパンで子バス1本ゲット後、アタリがなくなったので、グロースに変えると連続40UPゲット。
結局、一番良かったのがグロースでした(喜)
スリーサイズでコンプリート!


2011年6月15日

場所:野池

サイズ:40~45㎝
ルアー:グロース タイプⅠ 5/8oz- (OF)

早くグロースを使ってみたかったので、単独ナイト決行!
しかーし、先週の金曜日にテンチョが渋いと言っていたので、心して臨みました(笑)
グロース タイプⅢからスタート。
良い音がしているけど、真っ暗なので分からない(爆)
そしてタイプⅡ・・・うーん、全く無反応。
その後、他のルアーに浮気してしまうも2時間やってノーバイト。
子バスも遊んでくれません(泣)

岩盤へタイプⅠをキャスト。
良い感じで岸コロ着水。
5秒ポーズ後、チョンチョン2回でポーズ。
そこからイレギュラーダートアクションでのただ巻き。
ゴツンとアタリがあったので巻きあわせでフッキング。
2回ジャンプしたがガッツリフッキングで45up。
その後、同じ方法で40upを2本ゲットして終了。

今回はポップ音が殆どしないタイプⅠだけにアタリがあった。
私はタイプⅢがお気に入りだったのに・・・
とは言っても暗くてルアーの動き見てないし(爆)

良く釣れるグロース恐るべし!
さすが柏木さん。


2011年5月24日

場所:野池

サイズ:40~45㎝
ルアー:バイトン 1/2oz (AB)

サルさんが自己最高の52㎝を釣ったとのことで、
俺も行きたくなっちゃったのでナイト決行!
まずはお決まりのロジックⅡ、ジョイントロジックⅡ、バシャーン、マレオダブルスイッシャーと投げ捲くるも不発。
パターンが違っていたので、アンカニー5/8ozで岩盤を攻めるとメガバイト。
ジャンプ4回でデカバスバイバイ(悔)

その後、アタリがないのでルアーはバイトンのボーンカラーへチェンジ。
コポコポアクションではなく、ネチネチ虫アクション。
これをやり出すと時間掛かるんだよなぁー
ワンド奥へキャストが決まり5秒ポーズからアクション開始。
すると45㎝をゲット。
その後も別のワンドで42、41、40と子バス3本をゲット。
完全にアタリバリみっけ!

そしてサルさんが52を釣った場所へ移動するもシグレで5バラシ。
最後にギルを釣り上げて終了。
逃がした魚はデカイ!


2011年5月14日

場所:野池

サイズ:38~42㎝
ルアー:小龍 13g (GILL)
デカアライくん 24g (RH寿)
ピンクのパンダ 1/2oz (PK)

月明りがあるので、小龍へチェンジしてユラユラアクションするとバイトの嵐。
1時間で7本キャッチ(喜)
調子に乗って、ここぞのポイントへデカアライくんをキャスト。
コトコトアクションで40up。
そして流れ込みへまたパンダをキャストすると本日一番のバイト音。
どシャローで42㎝をゲット。
雨の影響で流木が多く、ズイールスイッシャーでは攻略できなかったので、
TIEMCOのプロップペッパー(キンワカ)でマメ4本追加。
トップオンリーで楽しめる時期になったねぇ~。
大満足だったので2時に納竿。
そして9時からサッカーはタフだなぁ~(笑)


2011年5月13日

場所:野池

サイズ:45㎝
ルアー:ピンクのパンダ 1/2oz (PK)

またふらっ~と、単独ナイトへ行って来た。
前日までの雨量が気になっていたが、濁りもなく関係なかったみたい。
そして今回はピンクのパンダで、どーしても釣りたかったので最初にチョイス(笑)
すると5投目で45㎝をキャッチ!
WOOD製のパンダは、とても静かな鈴の音だけど、しっかり仕事してくれた。
ありがとう! 


2011年5月1日

場所:野池

サイズ:40~43㎝
ルアー:ロジック 1/2oz (AB、B)
ミディアムクラン 3/8oz (すけきよ)

全日本サッカー大会予選の試合に負けたので、
ストレス発散のため単独ナイトへ行って来ました。
翌日、12時から練習なので3時に終了。

とにかく風が凄過ぎて、ルアーの音が聞こえない。
今回はフローターボックスを2つ用意して色々試したけどスイッシャーにバイトが集中。
終わってみれば、35~43を8本。
暗くて見えないし音もないからイマイチだったけど釣果は申し分ないねぇ~。
あ~次はいつ行こうかな?


2011年4月15日

場所:野池

サイズ:38~45㎝
ルアー:テラー35 5/8oz (ルミナス)
テラー 3/8oz (RS)
テラー 3/8oz (GRY)
テラーⅡ 3/8oz (HK)

週末は忙しいので、有休とって単独ナイト釣行へ行って来ました。
道路や高速も空いていたので、22時から開始できたけど0時までは、まさかのノーバイト。
スイッシャー、ポッパーやクランも不発。

そう言えば、前回サルさんが春はペンシルと言いながら40up釣っていたのを思い出した。
ペンシルベイトへ変更してからは、カラーは関係ないのか?現象で終わってみれば7本キャッチでバラシ多数。
月が隠れてからの3時間が別世界(笑)
分からないねぇ~
その後、別の場所へ移動しクランで1本追加して9時で終了


2011年4月2日

場所:アベ池

サイズ:36~39㎝
ルアー:マレオダブルスイッシャー 10㎝ (F-ヤマベ)
ミディアムクラン 3/8oz (マットチャート)

サルさんと一緒にフローターしに行って来ました。
昨年の初釣行時と同様に、私は右回りでサルさんは左回り。
殆ど、この時点で釣果が決まると言っても過言ありません。
水温が9℃とのことなので、少し遅い釣りを心掛けました。
結果は直ぐに出た。
毎年のことだけど、初バスはとても嬉しいね!
その後もパターンにハマリ大爆発。
3時間半で35~39㎝を8本キャッチ。
メインはマレオダブルスイッシャーとし、フォローでライトリスクとミディアムクラン。
腹パンパンのメスバスくん、沢山子供産んでねぇ~